普通の牧場で、普通の酪農家はしないことにチャレンジする酪農ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お釈迦様と牛乳粥 [ 識別番号4763 ]
2007年06月17日 (日) | 編集 |
4763-3

むか~し昔あるところに、お釈迦様というお坊さんがいたそうな
お釈迦様は悟りをひらこうと深~い山奥にこもり
6年にわたる生死の境を行き来するような激しい苦行を続けたそうな

しかし苦行のみでは悟りをひらくことができず、修行を断念・・・
やっとの思いで山をくだり付近のある川で休んでるときのことじゃた

そこに森の神様に供える牛乳粥を持った女性が通りがかったんじゃ
今にも命尽きようとしていたお釈迦様を見て、
彼女はお供え物の牛乳粥をお釈迦様に捧げたそうな

牛乳粥により心身ともに回復したお釈迦様は
近隣の森の大きな菩提樹下にて瞑想をはじめられ
ついに悟りをひらき仏教が成道したといわれておるのじゃ

このお釈迦様を救った女性の名は・・・「スジャータ」

同名のコーヒーミルクは彼女の名が由来らしい!「ぽちっ」

人気blogランキング応援お願いします
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
15日(金)にある勉強会(異業種交流会)に参加しました。
人材派遣をされているお寺の住職さん(変わっていますね)が、仏教を話され、その中に「スジャータ」も出てきました。
奇遇ですね。
孫悟空は出てきませんでした。
2007/06/17(日) 20:26:21 | URL | サブロー #vSrMxwtQ[ 編集]
それは偶然なお話ですね。たまにそんな感じの偶然ってありますよね。
それより、人材派遣をする住職さんって・・・今風なんですね
2007/06/18(月) 21:38:24 | URL | WEB牧場 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。