普通の牧場で、普通の酪農家はしないことにチャレンジする酪農ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ペットボトル牛乳解禁
2007年10月31日 (水) | 編集 |
今日の農業新聞にこんな記事がありました

「ペットボトル牛乳解禁」

昨日、ペット容器入り牛乳販売が解禁になった
コンビニ販売で若者向けアピールが可能になり
消費回復の起爆剤にもなると関心を集めそうだ
ただ、商品化については
「開発するかしないかも含め検討中」と
多くのメーカーは様子見状態になっている

さて、この記事をどう思いました?
えっ?いままでペット容器入り牛乳が
販売されてなかったことに気付いてなかった?

ペット容器入り水やお茶だって初めは売れるのかって
疑問がある中で販売されたようにも思うし・・・

果たして牛乳にも可能性があるのか!?
ということでアンケートお願いします!

もし、コンビニでペットボトル入り牛乳が販売された場合に
ジュースやお茶、水ではなく牛乳を購入しようと思いますか?
また、そもそもペットボトル入り牛乳はどう思われますか?

今回は酪農業界の新しいチャレンジですので、
牧場の坊っちゃんに遠慮なく
どしどし辛口な意見を頂ければ嬉しく思います

↓↓人気ブログランキング(ペット:その他)参加中↓↓

応援クリックが励みになっております。お願い致します。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ペットボトルの解禁良かったですね。
何で牛乳はだめなの?って以前調べた時に私も思ってました。
私は、家の外では、牛乳を飲む習慣が今ないんですけど、コンビニでペットボトルの牛乳をレジ後に弁当と同じように温めてくれるようになると、好んで飲むと思います。
寒い時のホットミルクって、ほんとホッとしておいしいんですよね。
今の紙パックとペットボトルの2つが並んでいれば、密封度もあって、横にして冷蔵庫に入れられるからペットボトルを選びますよ。
ぜひ、消費者の意見として届けてくださいね~!後は任せました!
2007/10/31(水) 22:10:30 | URL | だじゃれパパ #otoiTCM6[ 編集]
今まで無かった事が不思議ですね。
気づきませんでした。
小学校の給食の牛乳をペットボトルにして、子供達に慣れさせれば、数年後には大ヒットかもしれないです。
コンビニのお弁当の沢庵が温かくても違和感がないように慣れます。
2007/10/31(水) 22:24:31 | URL | サブロー 人生バックドロップ!! #vSrMxwtQ[ 編集]
こんばんは
牛乳にも可能性はあると思う。
私はペットボトル入り牛乳が
発売されたら一本500ミリリットル程度の容量で
200円程度までなら購入すると思う。
ペットボトル入りの牛乳が
もし販売が開始されても消費者に受け入れられるかどうかは
結局は価格次第だと思う。
産地又は酪農家限定とか紙パック入りの牛乳とは違う商品展開をしない限り、
お茶等のペットボトルとほぼ同価格帯にしないと売り行きは厳しいと思うな。
ペットボトルにしたらコストが高くなり紙パック入りより割高になりましたでは利便性が上がっても駄目ですね。
ペットボトルに牛乳入れるよりもまずはコーヒー等みたいに適量を缶に入れて売った方が
気軽に自販機等で買って飲めて牛乳消費も若干よくなりそうな気がするけど・・・。
品質管理等が難しそうだし、アルミ缶等に入れて売るのはさすがに無理かな。
長くてすみません。
2007/10/31(水) 22:44:45 | URL | クマ #M3RjSIGM[ 編集]
こちらでは紙パックの牛乳よりペットボトルの牛乳の方が需要が高いんですね。
どちらを選ぶ?って言われれば迷わずペットボトル。
紙パックで売っているのはオーガニックなんですが、1Lのしかないんですよ。
我が家みたいに子供がいて、大量に飲む場合、1ガロン(3.78L)のペットボトル
の方が必要性が高いんです。
だじゃれパパさんのように密封度もそうですが、もし子供が冷蔵庫から取り出す
時に誤って落としてもこぼれない。
リサイクル、製造を考えた時、コストの面ではどうなんですかね?
2007/10/31(水) 23:22:02 | URL | ree #nJDHedgo[ 編集]
正直おかかは買いません。。
それはあまりにも単純なことで『殺菌』とか『清潔』とかとっても気になるからです。
たとえ紙パックより安くてもです。。
2007/11/01(木) 09:15:38 | URL | おかか #-[ 編集]
私も、まったくの素人意見で申し訳ないのですが、ペットボトルって今までの紙パックや瓶に比べると、素材が薄いじゃないですか?…とすると、冬場はともかくとも、(何となく)夏場は、容器内の温度が上がりがちっていうイメージがあるんだよね。例えば、外出先で、私がペットボトルのジュースを子供に買い与えるのも、車中などで飲み残した時、再度フタが出来るから、倒れてもこぼれない…持ち歩くには便利だと思いますが、牛乳は外出先で時々飲みながら歩くってことはしないので、私も抵抗あります。
おかかさんの意見と同じで、開封後の衛生面や保存に関して、もう少しメディアなどで情報が入れば、知恵も付けられますが、今の状態では、牛乳はやはり、その場で一気飲みする…という意味では、ペットの利便性はまだ疑問です。
でも、reeちゃんとこみたいに、特大サイズならどうなのかな?と思うのですが、今で充分満足してるので、出荷元の管理さえ、今の食品業界のような問題が起きないでいてもらえれば、私は昔ながらの製法でもなんら問題ありません。
牛乳だけは、開封後の扱いも、一応神経使いますからね。
新商品が出るなら、もう少し、情報が欲しいかな?
2007/11/01(木) 09:39:58 | URL | 茶っP #-[ 編集]
<<皆さんへ>>
どうも貴重な意見有難うございました
私が考えてたことと違う意見も聞く事ができ大変参考になりました
生産者側にアンケートがあればぜひ、
皆さんの意見を取り入れさせて頂こうと思います

RE: だじゃれパパさん
おっしゃる通りホットミルクっていうのはいいですね!
そいういえば、ホットミルクは売られてないですものね
コンビニ販売だから持ち歩きすることだけ考えてたんですが、
家でも冷蔵庫の有効利用もできるようになるんですね
そいう利用であれば衛生面的にもさほど紙パック類との差はでないですね

RE: サブローさん
いまでも普通にペット容器入り牛乳ってありそうでしょ
だから、販売しても売られてることに違和感はないと思うんですが
ただ、牛乳を持ち歩くってことに大きな違和感や警戒心はあるでしょうね

RE: クマさん
今、酪農家の間では冗談にならない冗談で、「水より安い牛乳」って言われているんです。(”水より”の水は市販されているものをさします)
以前テレビで乳価が公表されたんで言っても問題ないと思うのですが、とにかく、安い値段で生産者は出荷してるんです。その価格だけでみると、おそらくお茶と同等のものはできると思いますが、乳業メーカーがどうするか・・・また、ノンホモ、低温殺菌などのこだわりの製法をつかうと、お茶よりはるかに高いものになってくるんじゃないかと。質と値段のバランスが重要ですね。
確かに自動販売機で缶販売すれば買いやすくなるかもしれないですが、クマさんのおっしゃる通り、品質管理に難題がでてきそうですね。なにせ牛乳の賞味期限が短いですしね。ロングライフ牛乳っていうのもあるけど・・・

RE: reeさん
へぇ~アメリカではペットボトル入りの牛乳が主流なんですね
しかも!1ガロン(3.78L)!!そんなでっかいのが売られてるんですか!?
焼酎「大五郎」の特大サイズみたいですね!ってかなりマニアックな話でしたね。
話からすると持ち歩くって感じではないですね。家で使うのに紙パックより便利ってことですね。やっぱり持ち歩くって難しいことでしょうね

RE: おかかさん
実は私も衛生面でどうなんだろうって思ってたんです
家で利用する限りは紙パックより便利になると思われるのですが
それを持ち歩くかってことなんですよね
常温で持ち歩くとなれば、どうしても衛生面が気になってきますもんね
その場で一気に飲み干すのであれば、あまりペット容器の意味もないし・・・

RE: 茶っPさん
私もこのニュースを見て茶っPさんとまったく同じ事を思いました。あくまで私は生産者側なので加工業者の知識がないのでどうなのかなって?疑問にも思います。記事にも書かれていた「多くのメーカーは様子見状態」っていうのも、そいうところを懸念しているかもしれない・・・
でも、私としては商品化の実現をしてもらいたいと思っているんです。こういう衛生面の問題とかを完全にクリアできるのであれば、ペット容器のコンビニ販売って素晴しいことと思うんです。最初は皆さん抵抗はあるでしょうが

2007/11/01(木) 13:56:05 | URL | 牧場の坊っちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。