普通の牧場で、普通の酪農家はしないことにチャレンジする酪農ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


馬に願いを [ 識別番号3744 ]
2007年09月07日 (金) | 編集 |
3744-5

《 最近の識別番号3744の様子 》
搾乳中もジッとしてて大人しい
大人しいというよりもエサを食べるのに夢中?
特に大きな病気もなく健康で暮らしてます

モヒヒゥ~!モゥヒヒ~!モヒ~!
何言うてるのって?今週日曜に向けて馬の鳴き声の練習中!
何があるのって?東北馬力大会七戸場所があんねん

馬力大会って言うたら、でっかい馬が重りを載せたソリを
引っ張って競争するレースで、でっかい馬のかん高いいななきと
馬主の威勢のいいかけ声が迫力満点なイベントやねん

大会が開催される七戸は昔から馬産地で有名なところで
「道の駅・しちのヘ」には七戸産のダービー優勝馬である
ヒカルメイジとフェアーウィンのブロンズ像があんねん

その道の駅の横を通過して奥に少し入っていくと
「七戸家畜市場」っていうのがあってそこが会場になる
この家畜市場は、当牧場で生まれた子牛のセリ会場で
以前に坊っちゃんも訪れたことあんねん

過去の記事「交雑種続編!市場に出陣!!

東北馬力大会に出場できるのは大型馬だけなんやけど
坊っちゃんも見に行くらしいから付いて行こう思って
で、チャンスあれば坊っちゃんと一緒に参加すんねん!

ただなぁ・・・私、重たいの引っ張るの嫌やから
坊っちゃんに引っ張ってもらおって思ってんねん

私は威勢のいいかけ声で応援するんやけど
「モゥ~」って言うたら皆に牛ってばれるから
「ヒヒヒィ~ン」って鳴けるよう練習してるってわけ!

優勝して道の駅に私のブロンズ像立ててもらうねん!

※もちろん当牧場の牛は連れて行けません
 会場ではこの仔には出会えませんのでご注意を

 
※blogランキングに参加してます。皆様の応援に大変感謝しております。
メインサイトではブログに登場する牛さんの名前を募集しています。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ランキング応援 ポチッと!!
私も青森ですよ~。
青森市ですけど・・・
農家っていろいろ大変ですよね・・・
私のそういった関係の職業なので、農家の大変さは良くわかります。
青森の場合、冬の農業がひとつの課題となっていますよね(畜産は別として)
かんたんに県は言いますが、暖房費がかさんで断念する農家はたくさんいます。
ある意味、農家は保守的なところがあると感じています。
私は、こういったネットを利用して、副収入を得るよう農家の皆さんに勧めています。
たとえば、こういったサイトへ登録する
http://orange-park.jp/?ref=20998
http://ad4u.jp/ins/ins.php?ref=7736
時間の空いているときだけでいいんです。
わずかではありますが、収入になるんです。
今は、インターネットの時代!
こういうものをうまく利用して収入を得るのも私はひとつの考えだと思っています。
生意気なことを言って申し訳ありませんが、農家の現状を肌で感じているからこそ収入につながることをと思い、カキコしました。
2007/09/07(金) 15:58:02 | URL | ゆう #-[ 編集]
そちらの方は、台風で大変だったようですが、坊ちゃん、牛さん大丈夫ですか?
牛歩なんて言われて、牛は足の遅いものの代名詞みたいに思われているようですが、本当は結構早く走れるんでしょう?
七戸で思い出したんですが、青森には、一戸から順番に戸のつく地名があるとか、いくつまであるのですか。
2007/09/08(土) 15:37:28 | URL | ヒメ #-[ 編集]
RE: ゆうさん
農業を維持するのに国は県のバックアップは欠かせない存在ですが、農家個人でも生き残れるような体制は整えておかないといけない時代なのかもしれませんね。いずれ副収入というところは考えないとダメでしょうが、いまはHPを運用するので一杯一杯です(笑)

RE: ヒメさん
台風は福島あたりにあることが一番きつかったですけど、青森に接近するにつれて雨も風もおとなしくなり、通過するころには「えっ?もう通過したの?」ってぐらいでした。
牛もやる気だせば走りますよ!馬みたいに速くはないですが、ドタドタと迫力ある走りを見せてくれます。
一戸~九戸(四戸はないです)まであります。一戸、二戸、九戸は岩手県でその他は青森県にあります。
2007/09/09(日) 09:03:21 | URL | WEB牧場 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。