普通の牧場で、普通の酪農家はしないことにチャレンジする酪農ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家庭菜園 [ 識別番号6602 ]
2007年07月31日 (火) | 編集 |
6602-3

うちの牧場には小さいながら家庭菜園があんねん
もちろん、そこで使う堆肥はワタシらの牛糞やで

土がいいのか味も半端じゃないねん
牧場の坊っちゃんの喜びの声をどうぞ!

「おいしいよ!やっぱ自作はいいねぇ」

土がいいのか収穫量も半端じゃないねん
牧場の坊っちゃんの喜びの声をどうぞ!

「今夜もマメかぁ・・・」

土がいいのか大きさも半端じゃないねん
牧場の坊っちゃんの喜びの声をどうぞ!

「カボチャなんぼ食べても減らへん」

土がいいのか形も半端じゃないねん
牧場の坊っちゃんの喜びの声をどうぞ!

「ヘチマみたいなキュウリやなぁ」

土がいいのかニオイも半端じゃないねん
牧場の坊っちゃんの喜びの声をどうぞ!

「・・・ようわからん」

まぁ、こうやって坊っちゃんも喜んでくれてるし
ワタシらもドンドン糞尿出すからな!
坊っちゃん!たくさん食べて、大きくなれよ!

※当ブログはblogランキングに参加しております。
  皆様の応援に大変感謝しております。


メインサイトではブログに登場する牛さんの名前を募集しています。
 もちろん完全無料!どうぞお気軽にご参加下さい。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
「牛の落し物」は、「牛の贈り物」ですね。
2007/07/31(火) 20:50:40 | URL | ヒメ #-[ 編集]
RE: ヒメさん
うまい!その通り!
毎日大量にでる落し物も、うまく利用すれば贈り物に変わるんですね!
この言葉いい感じですね!どこかで使わせて頂こうっと!
2007/08/01(水) 10:21:46 | URL | WEB牧場 #-[ 編集]
こんばんは。
牛糞堆肥、ふんだんに使えていいですね!牛さん、ありがとうって感じですね!農家の方に聞くと、野菜は大きいのもうまいらしいですね。消費者は小さいのを好むとのことで売れないらしんですけど。
そういえば、牛糞堆肥が確保できるので、坊ちゃんのところでもカブトムシ牧場ができるかもしれませんね。
2007/08/01(水) 22:51:21 | URL | だじゃれパパ #4pxknhkk[ 編集]
牛糞堆肥は、いろんなものに効くようですね。
ところで、農家出身のかたのお話では、ジャパニーズクラシックスタイルのトイレに長い長い沈殿槽を付けて、5年くらいかけて完全発酵させると、最終的に出てくるものは、無色無臭の水みたいな、養分たっぷりの液体だとか。これなんか「時間の贈り物」ですね。
2007/08/02(木) 16:52:17 | URL | ヒメ #-[ 編集]
RE: だじゃれパパさん
野菜って一般消費者は小さいのを好むんですね。うちは一般じゃなかったみたです。常に大きいの!常に重たいの!を選ぶ家庭でした(汗)。
カブト虫って幼虫の間は堆肥がいいみたいですが、成虫になるとノコクズもいいみたいですよ。なんだかダニとかの影響があるみたいですが。牛の寝床はノコクズ使ってますので。本当にカブト虫牧場できそうです!

RE: ヒメさん
へぇ~そうなんですか!確かに人間は多くの栄養を補給する生き物ですもんね。出てくるものも栄養はたっぷりありそうですね。人間は色んな物を食べる生き物なので牛に比べニオイがでるものなのですが、5年も発酵させると無臭になるんですね。時間の贈り物ですね
2007/08/02(木) 22:01:48 | URL | WEB牧場 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。